広告とマーケティングの間

広告とマーケティングの間の話をメインにします

インターネット広告のフォーマットの歴史

インターネット広告のフォーマットも色々と進化してきた。


ざっくり思い出せる範囲で書いてみよう。

  1. メルマガ5行広告
  2. メルマガヘッダー広告
  3. テキスト広告
  4. メルマガ件名付き広告
  5. メールDM
  6. HTMLメール
  7. 200×200
  8. 画像+テキスト
  9. 300×250
  10. 300×600

こう考える色々あったな〜
これで全部って感じじゃないけど。


これ見てバナーは見ないって言っても見せ方次第なんじゃね??と思う。
レオさんも言ってたけど、コンテンツっぽく見せる方法とインタレストでターゲティングされてて興味もってもらえないってなんだって話でしょ。

一概にバナーは、、、とか言うのはやめて欲しいよね。これを見たアホなクライアント担当者は、インターネット広告知ってますみたいなドヤ顔で『もうバナーは誰も見てないでしょ〜これからはソーシャルメディアでしょ』とか言い出すのが目に見えてる。

あーMSNのキョウトクバブルが懐かしいな〜
広告を非表示にする