広告とマーケティングの間

広告とマーケティングの間の話をメインにします

Yahoo!アドパートナーの終了で思うこと

Yahoo!アドパートナーが終了ですか。


色々と思うことがあるな〜

そもそもYahoo!は自社のメディアで純広告をめちゃくちゃ売ってるじゃん。
Googleは基本的にGDNとリスティングがメイン。
やっぱり純広告の方が圧倒的に単価も高いし、そっちに注力するのは当然だよね。

Yahoo!もそんなに本気を出していた感がない。
最近やたらと見る(自分がターゲティングされてるだけかもしれないけど)Yahoo!のリスティングとYDNの広告主探しの広告。

明らかに配信先のメディア開拓よりも広告主に今は寄っている感。
GDNは個人にもアカウントを解放してるけど、YDNはまだ配信メディアを絞ってリクルーティングをしている気がする。

うちはプレミアムなメディアにしか出ませんとか、日本一のYahoo!に出るとか、2ちゃんまとめには出ませんとかって営業してるんだろうけど。

もうそんな時代じゃないと思うけどな。
最低限の掲載面だけ樹にしてれば。
枠から人へだな。

かなり話がそれたけど、
こんな感じで、Yahoo!はやっぱり自社のメディアでいかに回遊させて、PVを増やして純広告を売るかって話だから今回の撤退も当然かな〜って気がした。

だから楽天とかマイクロアドの撤退とはちと違うかな。

広告を非表示にする