広告とマーケティングの間

広告とマーケティングの間の話をメインにします

アイコン広告のポリシー

アスタのステマ広告でしょ。



この記事。言いたい事いっぱいある。
まず、しっかりPRを入れろよ。ダイヤモンド社
いくらクライアントサイトへのリンク貼ってないからって、ここまで明らかに書くなら、リンク貼ってPR入れろよ。

ターゲットにしてるのがメディア企業だから余計にバレるだろ。むしろ副業的にアプリ開発してる個人がターゲットだということか。
にしてもアプリ開発で無料でリリースしてる奴らは、その辺まで観てるでしょ。
別にこの記事にPRが載ってても載ってなくても一緒でしょ。

んで次ね。
アイコン広告が良い理由って完全にユーザーがコンテンツと誤ってクリックしているからだろ。
ゲーム系クライアントが多いって、まさにそーゆーことでしょ。ゲーム系は誘導出来ればある程度のコンバージョンは取れる。無料だから。

ダイレクト系のクライアントがいないのも、誤クリックはお金を払うコンバージョンが極端に悪いって話と一緒でしょ。

オーバーレイを思い出すな。一過性。
クライアントがついてこない。

アイコン広告を導入して稼ぐって、出す方としてもプライドは無いのかね。
せっかく自分が作ったアプリに対して、ダウンロードして、立ち上げてくれたユーザーを外部に簡単に飛ばしちゃうって。。。
アプリを立ち上げてくれただけでも、数が少ないのに、コンテンツで勝負するわけでもなく、簡単に外部へどうぞってスタンスがどうかと思うな。



広告を非表示にする